Henri's walk to Paris

c0104084_19321952.jpg


ソウル・バス(Saul Bass)って知ってる?

彼は映画好きならヒッチコック作品で有名な人。

オレたちグラフィックデザイナーにとっては

多くのロゴを作った人で有名。

特にCI(コーポレートアイデンティティー)を多く手がけてて

ロゴと色と書体で企業イメージの統一を作っていった人。

AT&Tとかユナイテッド航空とか。

東京の人にとっては京王デパートの包装紙を考えた人ね。

例を挙げるとキリがないのでまあこのへんで。

そんな彼が作った絵本『アンリくん、パリへ行く』。

レイアウトと発想が斬新な本。

言い方を変えればすごく贅沢に作ってる本。

こんなゆるいものでいいんだなあって思わせてくれる

見て楽しむ絵本。

暇なときにぽけ〜っとね。






[PR]
# by ide2525 | 2016-06-19 19:35 | 好きなものとか

目で記憶するということ

c0104084_735559.jpg


毎年4月と5月はこのときとばかりにアスパラをよく食べてて

白アスパラのときはさらに茹で汁を使って次の日にスープかリゾットにするのが好き。

これで2日うれしい。

でも食べた後のトイレは好きではない。



いよいよまたサッカーのヨーロッパ選手権が始まって

前回の大会からもう4年も経つんだな〜なんて思ったりして。

気がつけばこっちでももう4回目の大会を観てるんだなとか

ぼおっとしながら想い返してる。



想い返してるといえば

去年の今頃はデンマークに遊びに行って

あれからもすでに1年経っちゃったんだななんて。

なんかさ、写真撮ってあとで見てもそのときの感動が

うまく伝わってないときとかってあるなって思うんだよね。

壮大な風景だったり綺麗な夕日とか。

あれ、こんなんだったっけ?なんて。

すっごく感動したコンサートをあとでビデオで見たら

イマイチその感動が伝わってこないのと一緒で(一緒かな?)。

そんなとき思うんだよね、カメラや映像は目に敵わないって。

だから記憶に残したいなとかすごく感動的な景色だななんてときは

写真撮ってる時間があったらちゃんと目に焼き付けておこうって思ってる。

(あ、もちろん写真も撮るけど)

そしてちゃんとその瞬間を大事にしようって。

でも逆にどんどん目は衰えて記憶は薄れていくんだって。

写真や映像はそのための補填のような気がする。



関係ないけど『使い道のない風景』っていう本が好きだったな。

なんてまた相変わらずぐるぐるといろんなことを考えてる。






[PR]
# by ide2525 | 2016-06-13 07:08 | ミュンヘン

山小屋とブルーベリーパンケーキ

c0104084_18483396.jpg


c0104084_18485641.jpg


バイエルンは26日は休日で気持ちのいい天気だったので

急遽トレッキングをすることにして

急いで支度してGarmisch-Partenkirchenに出発〜。

トレッキングシューズ履いてストック持ってリュックにコーヒーとパン入れて。

そのあいだに携帯でバイエルンチケット買って。

急ぎ足で駅まで行っていきなり疲れたし。



そうそう、相変わらず自分達の目的は

ちょっと身体を動かして景色のいいとこでビールで昼食するってこと。

なので自分達のやってることはBergwanderung(登山)というと

なんか申し訳ないくらい簡単なコースで時間も2時間マックスな感じ。

な割にはかなり本格的な装備なふたりだけど。



で、今回のヒュッテ(Martinshütteというとこね)は

眼下にガーミッシュの街が見渡せて

その向こうにZugspitzeというドイツいち高い山が見えるとこ。

そして一番の目的はここのブルーベリーパンケーキ。

これを目指してきたんだよね。

すんごくでかい。そしてドイツっぽくちょっと大雑把(そんなとこも何気にうれしい)。

ま、山小屋だしね。

でもフレッシュでほんとに美味しい。

新鮮だったってことは一年中じゃないのかな?人気なのか昼過ぎには売り切れてた。

暑かったこともあってかなり汗をかいて歩いてきたんだけど

来た甲斐があったね〜。






[PR]
# by ide2525 | 2016-05-28 18:52 | 休日

君がくれたグッドライフ

c0104084_5554548.jpg


この時期しか食べられないし〜とか自分に言い訳しながら

白アスパラガスを毎週のように食べててちょっと幸せな日々。



自転車にランドナーっていうのがあって(今もあるのかな?)

カミさんの持ってるタイプとかもそれ。

いわゆるツーリング向きというやつ。

自転車はミュンヘン市内でも専用レーンがあってたくさん走ってるけど

休日に湖畔とかに行くと自転車でツーリングしてる人をほんとによく見かける。

郊外行き電車には自転車が載せられるスペースもあるし。

オランダやデンマークほどじゃないけど

ドイツも自転車大国だと思う。



もうすぐ日本で上映されるドイツ映画『Hin und weg』。

邦題は『君がくれたグッドライフ』(ドイツ語と全然違うな)。

奥さんのキキ役の女優さんが好み(ん、関係ない?)。

友達みんなで自転車ツーリングしながらベルギーを目指すんだけど

平野のなかの並木道などの自然の景色や小さな街の雰囲気とか

ある意味ドイツ人がやることというか

ドイツっぽい雰囲気が伝わる映画だと思う。

映画音楽もうまく合ってると思うし。

テーマはちょっと(いや、かなり)重いから観る前に覚悟は要るけど。

オレは笑ってそして泣いた。

すごく好きな映画のひとつ。

ドイツの風景と友情と映画音楽と。

地味な映画だけど、日本でどんな評価を受けるのかちょっと楽しみ。






[PR]
# by ide2525 | 2016-05-06 06:02 | 映画

Audiのロゴ

c0104084_23293572.jpg


結局ニュージーランドの国旗は今まで通りでいくみたいだね。

国民投票で判断できるってやっぱりすごい。

しかも国旗って。



さてさて、アウディのロゴが変更になって

最近の傾向であるフラットデザインを採用してきた。

自動車業界のロゴは相変わらず『クローム+立体』な感じだったけど

ドイツ企業はメルセデス、MINIとフラットなロゴになったね。

個人的には自動車会社にはなんか違和感もあるけど。

黒色を選ぶとこが良くも悪くもドイツっぽい。




[PR]
# by ide2525 | 2016-04-23 23:37 | Design