<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なんか惹かれる

c0104084_6385472.jpg


マチスの切り絵についてMOMAが紹介してるサイト



マチスは好きな作家のひとり。

なぜ好きなんだろう。

なぜか目に止まる作品が多かった気がする。

色彩の感覚とかその大胆なとことか。

ジャズとかブルーヌードとか。

MOMAに行ったときは金魚のポスターを買ってきた。



とかいいつつ実はポートレートが一番好きだったりする。

シンプルで力強いやつ。

二十歳の誕生日に成人になった祝いとして

自分自身に何かプレゼントをしようと思って買ったのが

大きな顔のカティアのポスター。

一目惚れして、欲しくて、

何かのきっかけで買おうと思って二十歳まで待って。

どこでも売ってるなんてことないポスターなんだけど

自分のなかではなんかちょっと特別な存在。

いまでもそれは変わらない。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-23 06:40 | サイト

Rotkreuzplatz

c0104084_20315879.jpg


ケーキの横にフォークが刺さってる。

最初は驚いたけど、今は慣れた。

なんかドイツっぽいとか思う。



ミュンヘン市内にロートクロイツプラッツというところがあって

休日とかそこまでたまに散歩をする。

家から歩いて20分くらいで距離的にもちょうどいいし。



ロートクロイツプラッツは中心地から西に向かってすこし行ったとこにあって

そのあたりのいわゆるターミナル駅みたいになってて

デパートとかもあって人の行き来でそこそこ賑わってる。

そして駅前にはちょっとした広場があって

市場がたって八百屋とかが出てるし何かのイベント、

例えば小さなワイン祭りとかクリスマス市とかもここで開かれる。



そんなロートクロイツプラッツはミュンヘンに来て一番始めに住んだところで

今でも自分のなかで愛着がある。それもあってか、

この広場まで散歩して買い物してお茶して帰るという行動が結構好き。

何気に裏通りとかにちょっとしたカフェやレストランとかもあったりするし。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-18 20:33 | ミュンヘン

Pizza Hut

c0104084_20552970.jpg


ドイツにもあるピザハット。

ここのロゴが新しくなった。ほんのちょっとだけ。

微妙に、そしてちょこちょこ変わるので気が付かない人も多いと思うけど。

最近の流行りなフラットデザインになったんだよね。



むかし、それこそピザの宅配サービスが始まったとき

ピザを注文するのってカッコいいなあって思ったんだよね。

それまではそばかうどん屋、もしくは中華屋さんな感じだったから(古いな)。



どうでもいいことだけど

Hutはドイツ語にも同じスペルの単語があって、でも意味がちょっと違う。

まあ似たようなもんだけど(ホントかな?)。

小屋と帽子。

このロゴはきっと屋根なんだろうけどオレにはいつも帽子に見える。

う~ん、やっぱどうでもいいことだったな。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-14 20:57 | Design

Lichtgrenze




ベルリンの壁が崩壊してから今年で25年。

それを記念してベルリンで開催されたイベント。

バルーン型ランプが以前に壁だった場所に沿って点灯してる。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-10 00:07 | Design

季節の変わり目

c0104084_1291050.jpg


空が澄んでると家の近くにある橋の上から日が沈むのがよく見える。

日の入りがどんどん早くなってきた。

そして今週は一転して暖かくなったけど先週は寒かった。

こういうのを繰り返しつつゆっくりと寒くなっていくんだろうな。



今の家に引っ越してから毎年この時期になると

お湯が出ない朝がやってくるんだよね。

いつまでたってもぬる〜いままなの。

自分のとこは大家さんも管理人も同じ敷地内に住んでるので

まあすぐ直してはくれるんだけど

朝に熱いシャワーで目を覚まそうと思ってる自分はとても不完全燃焼。

なだけではなくどんどん冷たい水になっていくので

風邪引きそうになりながら慌ててシャワーに入ることになる。

シャワーを浴びて鳥肌が立って。

それでも朝の一連の流れを端折ることが出来ないダメな自分に苛立って。



寒くなってきていよいよボイラーを冬用に切り替えるタイミングなんだけど

問題はいつか、がわからない。

いつ寒くなるのか、そしていつ水シャワーを浴びることになるのか。

そして今年は寒くなった先週にやってきた。

心の中で準備はしておくんだけど当日の朝はやっぱり驚く。

そんなことを毎年繰り返してる。

なんかの儀式かコントみたい。

これも自分にとっての季節の変わり目のひとつ。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-05 01:31 | ミュンヘン

だから、ぼくらは100円ではなく、りんごをつくるのだ

c0104084_0373372.jpg


昨日の糸井重里さんのセリフ。



オレはときどきほぼ日を見る。

そしていつも思う、糸井重里さんて国語が出来たんだろうなって。

自分が思いをうまく言葉に表現することができないからかな。

彼は言葉を操るのが上手い。



彼が以前、仕事がなければ生み出せばいいと言っていたことに感動した。

生み出して、価値をつけて、共感する人に渡す。

もちろん彼がやってることもビジネスなんだけど

なんか違う境地に達してる感がある。

だから、なんかわかんないけどちょっとしたアイデアとかを求めて

たまにほぼ日を覗きたくなる。

そしてこれが何気に自分にとっての癒しっぽいとこでもあったりする。
[PR]
by ide2525 | 2014-11-02 00:41 | 好きなものとか