<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Weingut

先週末は自分の誕生日だったこともあって小旅行。

行き先はバイエルンの北部にあるフランケンという地方。

フランケンワインというワインの産地。

以前に行ったBad Tölzでのチーズ祭りで気に入ったワイン農家が

地元でレストランとホテルを経営している、ということで

誕生日においしいワインと食事!という目的で。

der Patrizierhof


c0104084_1929587.jpg

ホテルは小さな田舎街にあって家族経営で素朴で親切。



c0104084_1930165.jpg

ウェルカムシャンパン(だっけ?)。

Sekt。これも自家製。おいしかった。



c0104084_19312558.jpg

自分は肉料理。料理もおいしかった。

誕生日だということでデザートまで出してくれて、

ワインもデザートワインまで飲んで

おいしくシアワセな誕生日となりました。



ちなみに帰り道はロマンティック街道を南下。

この辺りの街はそこここに『中世』が残ってる。

かなり傾いてる木組みの家があったりして面白い。


c0104084_19344561.jpg


c0104084_1934040.jpg


c0104084_193418100.jpg


[PR]
by ide2525 | 2013-08-30 19:39 | 休日

PARIS INTENSE

c0104084_19262350.jpg


先週末は久しぶりにNeue Pinakothekへ。

天気が良かったことと日曜日(入場料1ユーロ)だったこともあり

結構混んでいた。

たぶん常設展以外にふたつの特別展があったからだと思う。

ひとつは『BLICKWECHSEL』。

こっちが混んでいたけど、自分の目的ではないのでさらっと鑑賞。

で、メインの目的は『PARIS INTENSE』。

ボナールから始まるナビ派の作品展示。

19世紀末から20世紀初めのパリの雰囲気や

現代につながる近代ポスターの形とか。

当時としては『アバンギャルド』な感じだったんだろうな、なんて。

こんな流れからエコール・ド・パリという時代が来るのかも。

Midnight in Parisというウッディアレンの映画、ちょっと好きだし。

(関係ないって)


近代、特に100年くらい前のものに触れるといつも思うのは

その当時、え?まだそんな中世的な生活をしていたんだ〜、

というものがあると同時に、

え?この時代にはもうあったんだ〜というような

驚きまで混在することで自分の中での、

100年前が新しいんだか古いんだか分からないという

そのカオスに陥って

でもなんだかちょっと気持ちいいところ。

う〜ん、うまく説明できない。
[PR]
by ide2525 | 2013-08-16 19:27 | 休日

KINFOLK

c0104084_1353793.jpg


気になっていた雑誌、KINFOLK。

日本語版が創刊されたのでおもわず手に入れた。

ここのコンセプトも雰囲気も好き。


ここの主催者がハワイで学生のころを過ごし、

友人と集まってパーティをよくして、

その際にレストランだとお金もかさむし(学生だしね)

でもホストがゲストの為にずっと台所〜みたいなのはいやで。

そんなことからみんなで持ち寄りで一緒に料理する、一緒に何かする。

卒業してポートランドに移ってからもそういった『集まり』を続けている。

たしかそんなことをどこかのインタビュ−で言っていたような気がする。


ここのプロモのひとつに、

グランドワゴニアっていう車を使ったものがあるんだけど

個人的にはそれがとっても気に入ってるんだよね。
[PR]
by ide2525 | 2013-08-11 01:35 | 好きなものとか