<< 暑く黄色い8月 google digital ... >>

甘いものを食べると幸せになる

c0104084_2254159.jpg


昨日は急にまた暖かくなって気持ちの良い夏日になったので

友達の家の庭でバーベキューをしてきた。

流れ星をまだ一度も見た事ないって言ったら

驚かれたんだけど、普通に見れるものなのかな。



オレは甘いものが好きでミルヒライスも許容範囲内。

ミルヒライスは日本(英語か?)でライスプディング。

ミルヒライスとはお米の商品名でもあるんだけど

その米を砂糖を入れつつミルクで炊くので

甘くてぐちゃぐちゃなお米になる。

そのままでもいけるし、チョコとかイチゴソースとかかけてもいい。

それを冷ましてデザートとして食べる『ライスプディング』ではなく

出来上がりの温かいまま会社のみんなとランチとしてどかっと食べる。



で、普通にランチをした場合は甘いのを求めて

オレはグリースプディングを買ってきて食べる。

食べてたら同僚に、それって家でも簡単に作れるよ〜と言われたので

友達にも聞いてみたらやっぱりそう言われたので

普段ほとんど料理しない自分もチャレンジしてみた。

グリース粉は日本でセモリナと言うらしい。

粉と牛乳と砂糖とバニラで超簡単。

温めながら混ぜるだけ。10分で出来た。

料理とも言わないぞ、これ。

これも温かいままでもいけるし、冷ますと固まってプリンみたいになる。

味はね、バニラ味でカスタードクリーム全般とか好きな人ならいけるかも。

日本のカスタードプリンを想像すると何これ?ってなっちゃうと思うけど。

シナモンをちょっとかけると本格的なデザートって感じになる。

はまるとはまる。はまってほしい(笑)。オレは大好き。

思うんだけど、ペロっと食べれるし

日本の蒸し暑い夏のランチとかデザートに向いてるんじゃないかな。

まあまだ粉いっぱいあるし、これからの定番になりそう。






[PR]
by ide2525 | 2016-08-14 23:18 | 食に関すること
<< 暑く黄色い8月 google digital ... >>