<< 夏の散歩 いつかついていけなくなるんだろ... >>

1億分の1の思い

c0104084_23551714.jpg


昨夜のサッカーのドイツ対イタリアの試合はすんごくよかった。

あのレベルの真剣な試合ってそうそう見れない。

後世に語りつがれるようなものを見た感じ。



在外選挙をするために領事館に投票をしに行ってきた。

国政選挙のときは大使館と領事館は土日も開けて受け付けてて

外国に住んでても登録をすれば選挙に投票できるんだよね。

1週間前までが期日なので日本ではまだ選挙運動中に投票することになるんだけど。



正直、こっちに来てから選挙ってしてこなかったんだよね(いかんな)。

でも政治家や法律や憲法改正とかで文句は言ってたりしてさ。

なんかちょっと違反しちゃったり法律上無理なこととかで

不満や反対なこととかあって文句や悪口言うことってあると思うんだよね。

駐車違反で罰金いくらって高くない?とか条例でダメっておかしくない?とか。

もしくは年金問題や少子化や保育園の問題、なんでもいいんだけど。

じゃあ選挙に行って(もしくは立候補?)その法律や条例を変えればいいんじゃないかと。

文句ではなく、自分がいいなと思うように変えればいいんじゃないかと。

ちょっと極端だけどさ。

だから文句や悪口があるなら参加しないとだな、なんて。

政治に参加してないのに文句だけ言うとかいけないなと思ったんだよね。

なんか筋が通ってない気がする。

今のこっちの会社のミーティングとかの場でもさ

みんな絶対に意見は持ってると思うんだけど

例えば考えや意見があっても自己主張しない人は

意見がないもしくは同意した人としてみなされるし

後で文句言うのは無しなんだよね。

ここらへんはかなりさっぱりしてる。

だからちゃんと自己主張しないと存在感まったくなし。

その分、討論に慣れてるのかあんだけ口論してたのに

ミーティング終わるとまた仲間に戻れるのもすごい。



そう、投票は自己主張なんだと思う。

やらないと文句を言う権利もないと思ったし。

自分の明日の行動を他人に『お前はあれやれ』とかって指図されたくもないし。

自分達の将来のことを決めることに近いかも。

人それぞれだから右でも左でも賛成でも反対でもいいんだけど

有権者(って1億人だっけ?)のなかのたったの1票だけど

全員が投票したら1億票でしょ。

ちなみにドイツの投票率は下がりつつあるけど前回の選挙で70%ちょい。

日本より自己主張してるっぽい。

いつの日か友達との集まりとかでの会話のネタに

政治の話とかが普通に出てくるようになったら面白いな。

そんなことを思って今回の参議院選挙、

オレの思いを日本に送っておきましたとさ。






[PR]
by ide2525 | 2016-07-04 00:10 | ミュンヘン
<< 夏の散歩 いつかついていけなくなるんだろ... >>