<< すごくいいぞ 国旗が変わるかもってだけでもす... >>

散歩日和

c0104084_7185578.jpg


お店が開いてないこのドイツの日曜日ってなんかいい。

こうも静かだと、心も穏やかになって動きまでもスローになる感じ。



散歩ってほどでもないくらい近所にあるレトロな美容院。

写真だとイマイチ伝わんないかもしれないけど

調度品とか昔のもので揃えてて統一感がある。

髪型も当時のようにやってくれるらしいぞ(って誰が必要なんだ?)。



ちょっと郊外の方まで歩くと高層アパートがあって

そこは高齢者専用アパートなんだよね。

ミュンヘンで9番目に高い建物らしい。

そこら辺のちょっとしたランドマークな感じ。



アパートと言えば、定期的に見てるサイトの一つに「アパートメント」というサイトがあって

ここで最近連載中の介護施設で働いてる長期滞在者(と呼んでいる)のコラム

心に刺さりすぎて痛い。

知ってるっていうことと解ってることの違いというか。

すべての老人も若かった頃があったし、当たり前だけど感情もあるし

未来ある子供や若い人と同じ一つの命だし

そしてもちろん誰もがいつしか老いていくし。

そこのコラムに登場する人が毎回違うんだけど

なんか考えさせられた。

そんなことを思った天気の良い日曜日だった。




[PR]
by ide2525 | 2016-02-08 07:42 | 休日
<< すごくいいぞ 国旗が変わるかもってだけでもす... >>