<< 慣れって怖いなと思ったこと ペリエとオランジーナ >>

Tollwood

c0104084_2123384.jpg


ワールドカップ、ドイツ優勝おめでとう!

今大会はかなり好ゲームが多かった気がする。

さらに決勝トーナメントに入ってからはギアが一段あがったし。

世界の壁は厚く高かった〜。

未だにドイツでサッカーユニフォームを着てる人をたまに見かけるんだけど

旬が過ぎてると思うのはオレが日本人だからだろうか?

子供なら分かるけど大人まで。

それともこれからの4年間世界チャンピオンという『始まり』だからいわば旬?

まあユニフォーム着てておかしくないのは優勝国のみの特権かも、なんて。

8月には星4つのユニフォームも発売されるらしい。

とにかく優勝国にたまたま住んでてあの大興奮を味わえたのは素直に嬉しかった。



おっと、話変わって夏のTollwoodに行ってきた。

Tollwoodってミュンヘンで年に夏冬2回やるイベントで

それぞれ3週間ほど(だったと思う)続く。

なぜか場所は夏はオリンピック公園で冬はテレジーエンヴィーゼ。

作家さんの作品販売やいろんな屋台が出てコンサートを毎日やって。

冬はクリスマスマーケットも併設されるのでたまに行ってたんだけど

夏はなんだかんだでおそらく10年ぶり。

以前の印象はなんていうか、

ヒッピー文化の流れを汲んでいるという雰囲気が出てて

どちらかというとアジア、アフリカ、ラスタとアート

みたいな色が強かった気がしたんだけど(あくまでもね)

だいぶ国際色豊かな感じになってて

ビール会社等がいくつもステージ付きで出店してて

年齢層問わず楽しめる一大サマーイベントだった。

BIOブームなとこも一役買っているのかも。



食べ歩いて芝生に横になってビール飲んで音楽聞いて。

日が暮れてからは天気がよかったこともあるのかもしれないけど、

すんごい人の数、ほんとボロ混み。

夏の大きな夜祭りに行った感じで、なんか楽しかった。
[PR]
by ide2525 | 2014-07-20 21:02 | ミュンヘン
<< 慣れって怖いなと思ったこと ペリエとオランジーナ >>