<< Super geil! ちゃんと大人になれたのかな、とか >>

なんかちょっと気分がよかったこと。

c0104084_150340.jpg


c0104084_1502736.jpg


ちょっと前の話になるけど

これ、クリスマスの時期に同僚からアドベントカレンダーでもらったモノ。

後ろに自分の名前がついてるの。(ちょっと自慢)

仕事柄、鉛筆を使って描いて説明することが多いのを知ってて。



去年、アドベントカレンダーを社内でやって遊ぼうという企画があって。

クジ引きで24日分を全員で分けてプレゼントをあげる日を決めて。

そのとき誰にあげるのかもクジ引きで決めるんだけど

わざわざ小部屋で一人ずつクジ引きをして、

自分がいつの日の担当で誰にあげることになったのか本人以外は内緒。

プレゼントは5ユーロ以内が原則。

で、担当する日にちの袋にプレゼントを入れておく(勿論誰にも知られずにね)。

12月に入ったら24日まで毎日プレゼントが開けられて、それが『誰へ』のモノかが伝えられる。

でも『誰から』のプレゼントかはあげた人以外はわからない。



まあこんなことを仕事中にやってた訳です。

最終的に会社のクリスマス会で誰がいつ担当だったのか発表されて、

めでたく自分のが誰からのプレゼントだったのかがわかる仕組み。



プレゼントって相手のこと知ってないと何あげていいかわからない。

知らないとありきたりのものでしか対処できないし。

だから逆に自分が当たり障りのないものを貰うと

ああ、オレをよく知らないってことだなって思うし。

だからちょっとしたモノでも(5ユーロだったし)、

いやちょっとしたモノしか選べないときに

あ〜だこ〜だと考えてくれたことがわかるモノだったのでうれしい。

特になくならないモノとか形あるモノとか、

あとに残るモノだったりすると見るたびに思い出せる。

ちなみに自分は1日(初日ね、ある意味基準になっちゃう)と24日(最終日ね)という

とても縁起のよい日があげる側担当になり

仕事以上にプレッシャーのかかるイベントだったんだよね。
[PR]
by ide2525 | 2014-01-26 01:59 | ミュンヘン
<< Super geil! ちゃんと大人になれたのかな、とか >>